climat-nara

climatnara.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

生きることの物ぐさ

ときどき私は森林のなかに
跡形もなく消える幻想を見る。
ときどき私は生きているのが
面倒くさくなる。
このまま風化してしまえたら
土の一部に還れたらいいのにと。
誰もいない跡地でぼんやりしていると。
e0181327_0341737.jpg

[PR]
by climatnara | 2010-06-24 00:38

鍵十字

室生寺で見たバッテンのアレさ。
何をどこにどっち向きに置いたらどっちだったっけ?

e0181327_22454144.jpg五鈷鈴の頭の爪が+×
×が天台宗 +が真言宗
もとは古代インドの武器ですが
煩悩を砕く仏の智慧をあらわす法具。
両端の尖った五つに分かれた独鈷の両端が
三つに分かれた三鈷鈴。
五つに分かれた五鈷鈴。
それとこの五鈷鈴があり。
(四鈷鈴とは言わないのけ?)

ずいぶん物騒な形をしていると思ったけど
武器だったとは。おっかないなあ
こんなんで叩かれたらひとたまりもない。
それでも私のボンノーは砕けそうにないが。
で。どこに置くの?仏壇?(他にどこがある)

新たかに 想いはここで 冬野墓 雪衣ぬぎ新緑に萌え
e0181327_2247191.jpg
[PR]
by climatnara | 2010-06-21 22:54

聖水

黒谷の 誓いを立てる 龍穴で 聖木の神 ともに拝むと
e0181327_21431271.jpg

返歌を書きかけてやめたのはなぜ?
ふたことめには 「生きてたらね。」
「生きてるに決まってる!」
13年後?私は11年後と聞いたのだけど。
聖霊会と同じか~重なったらどうしよう~
なんてまだまだ先ね。ずーっと先。
e0181327_2271820.jpg

若狭の姫は釣りに夢中になって集会に遅れてしまい
その罪滅ぼしに二月堂へお水を送る約束をしたのね。
なんの集会?
神名帳を読み上げる集会。
姫の名前を呼んだら返事がなかった。
姫は遠敷川で釣りをしていたからよ。
e0181327_2255298.jpg

お水取りから若狭。若狭から黒谷観音とつながる。
だから約束を。水と縁が深いところがいいと思って。
大野寺の磨崖仏でも 龍穴神社でも水分神社でも
そのどこでもよかったのだけど。龍穴にしたのは。
磨崖仏は巨大すぎるのと逆光で見えなかったのと。
水分はハサミがちょっと。チョキンとされそう(笑)
e0181327_2281053.jpg

[PR]
by climatnara | 2010-06-08 23:02